腸の健康には善玉菌が関係している

ƒvƒŠƒ“ƒg子供の頃から腸が弱く、悩みの一つでした。

色々調べるうちに、腸の健康には善玉菌が関係していることがわかりました。

そこで、善玉菌の増やし方を調べて、腸内の善玉菌を増やすことを色々と試すことにしました。

まずは食事内容に気をつけることです。

野菜不足や脂っこい食事ばかりをして栄養が偏ると腸内の善玉菌より悪玉菌の方が増えてしまうそうです。そうなると、免疫力が低下したり疲れやすくなったりするので、まずは栄養バランスの整った食事を摂るよう心がけました。

それから、ビフィズス菌や乳酸菌を含む食品を摂取することで善玉菌を増やし腸内環境が良くなることに繋がるようなので、毎朝ヨーグルトを食べるようにしました。

また、発酵食品にも乳酸菌が多く含まれているので、夕食には必ずお味噌汁を飲むようにしました。

それから、納豆も意識して摂取するようにしました。

それに加え、規則正しい生活を送るように気をつけました。

このようなことを続けていたら、以前よりも腸内環境が良くなった感じがします。

それは、毎日の排便の状態をチェックすることで分かります。

腸内に善玉菌が増えて、腸内環境が整ってきているのを実感しています。

これからも続けていきたいと思います。