善玉菌の栄養源となる食品を食べる

2013288666508私は昔、非常に便秘になりやすく、とても辛い思いをしていました。

原因をインターネットで調べてみると、腸内の善玉菌の数より、悪玉菌の数が多いと様々な病気を引き起こす、といった内容の記事を発見しました。

その日から私は、善玉菌の増やし方を調べて、善玉菌を増やす努力をしました。

善玉菌を増やすには、善玉菌の栄養源となる食品を食べることが重要です。

オリゴ糖食物繊維の含まれる食品を意識して、たくさん食べました。

私が嫌いなこんにゃくやキノコ類、海藻類も、あの辛い便秘の日々から解放されるために耐えて、食べ続けました。

他にもヨーグルトや乳酸菌飲料をおやつにしたり、また忙しくて食事をゆっくり食べることが出来ない時は、サプリメントなどで栄養を補充しました。

そのような生活を続けることで、徐々に便秘も解消され始めて、善玉菌の増加を実感してきました。

最近では、現在の腸内環境を継続していくために、食事だけに気を使うのではなく、出来るだけストレスを溜めない努力もしています。

ストレスを溜めてしまうと悪玉菌も増加し、腸内環境のバランスを崩してしまいます。

ですから私は時間がある時にウォーキングをしています。ウォーキングのような軽い運動はストレスも解消出来て、便通も促す効果があるので、オススメです。

善玉菌を増やして快適な腸内環境を手に入れましょう。